discord.jsを使ったDiscordBOT作り | セットアップ編

必要な物

  1. JavaScriptの基礎が出来ている事
  2. テキストエディタ(Visual Studio Code がおススメです。)
  3. Node.jsをインストールしている事(推奨・最新どちらでも構わないここでは推奨版を利用します。)

注意: Node.jsは6.0.0以降のバージョンをインストールして下さい

discord.jsをnpmを使ってインストールする

  1. コマンドプロントを管理者権限で実行
  2. 開いたらnpm install discord.js --saveを実行して下さい。

インストール作業はこれで終了です。

音楽BOTの使用・作成を考えている方へ

音楽BOTの使用または作成を考えている方はnpm install discord.js --saveだけでは出来ません。一緒にオーディオエンジンをインストールする必要があります。

どちらを実行すればいい?

node-opusをオススメします。

音声パケットの暗号化と復号化を高速化する方法

TokenとClientIDを獲得する

まずこちらを開いて下さい。

手順

  1. New App をクリック
  2. APP NAME(BOTの名前) を書いて Waiting for form completionをクリック
  3. Client ID をメモして下さい
  4. Create a Bot Userをクリックしたら Yes, do it! をクリック
  5. そしたら Username の下に Token があるので click to reveal をクリックしてTokenをメモして下さい これで獲得は完了です。

BOTをサーバーに参加させる

  1. 先ほどメモした ClientIDhttps://discordapp.com/oauth2/authorize?&client_id=<ここに入れます>&scope=bot&permissions=0
  2. ClientID を打ち込んだらアクセスして導入するサーバーを選択する

注意: <ここに入れます> は消してClientIDを入れて下さい

arrow_upward